スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我思うゆえ(漫画・本編)

 雑感。本とか漫画の話。

・信長の忍び
 よくわかる浄土真宗。
 今までかつてないほど「浄土真宗が何故こんなにも広まったか」がよくわかった。

 変な読書スタイルである。


・ある一般小説
 職場の方に唆されて薦められて久々に一般娯楽小説を読んだ。
 作者自身が「100%純愛」を謳っていながら、中身は「ホモホモ酒乱セッ○スセ○クス」である。
 俺涙目。純愛怖い。これが中学生も読んでいいってのが怖い。
 1993年頃の作品なのだが、精神疾患や同性愛が当時と今ではだいぶ受け取られ方が違うので今リメイクしてもあまり売れないんだろうな…と思ってしまう。
 ただ、こういった作品が共感を得るというのはどうなんだろう…やはり一般(?)層も病んでいるのだろうか?
 ラノベやこっち向きのサブカルがかなりの勢いで叩かれている昨今、いろんな意味で格差社会を感じる…

 共感を得るって感覚についてすごく違和感を感じる今日この頃。


・精神疾患関係の本
 怖い。
 何が怖いって、優しい精神疾患の本はあまりにも「こういう状況は精神疾患に当たるから。病気だから自分を責めないで。安心して」って姿勢なのが怖い。
 占いと同じで、どんな疾患も自分に当てはまるような語り掛け方なのが如何なものかと思う。
 5種類くらい目を通して3種類くらいは確実に疑いがある辺りがなんともいえない気分になる。
 …間違ってないんだけど。


 漫画読まなきゃなぁ…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiku frater

Author:kiku frater
2013/05/04 を持ちまして活動を終了しました。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。